(株)リトル・ママ代表取締役 森 広太郎

私は「ママと子どもの明日を応援!」を社是に、育児新聞の発行や、ママたちのコミュニティサイトを手がける会社を経営しています。会社と協会は全然違う感じがするかもしれませんが、その活動内容は、とても近いものだと感じております。今の社会では、子育てをしているママは、とかく孤独になりがちです。

  • 核家族化した世の中で、隣に誰が住んでいるかも分らない
  • 転勤してしまったら、同郷の友達もいない
  • 気軽に相談する相手もいない

こういった環境がすぐにできてしまいがちですが、そんな中でママたちに「悩んでいるのは自分だけではないのだ」「一歩外に出てみよう」など、前向きになったり、アクションを起こすきっかけが必要だと思います。

本来育児というのは、大変な中でも幸福感に溢れたものだと思います。子どもが0歳の時、1歳の時、その時だけしか味わえないとても素晴らしい瞬間があります。その素敵な時間を応援できるような一助になることができれば幸いです。

mori-photo

森 広太郎(もり こうたろう)

1972年9月13日 福岡生まれ

福岡県立修猷館高校を卒業。

広告代理店勤務中、約100ヶ所の幼稚園・保育園をまわり、現在の育児環境への疑問から、2002年3月無料育児情報誌「リトル・ママ」を創刊。毎月8万4千部を発行、運営するホームページでは、子育て中のママ達による書込1日最大4.000件を超える。2007年5月には東京版を開設。ママと子どもの明日を応援したいという想いのもと、フリーペーパー事業、育児情報交換ホームページ、マーケティングリサーチ、フリーマーケットの運営事業などで活躍している。